緊急手術

私の相棒、黒いラブラドールは、先日緊急手術となってしまいました

とかくと、恐ろしいと思ってしまいますが、

なんと彼の眉間に最初は血豆が・・・

それが、治ったころからこぶの形になってきて、だんだん大きくなるんです

おかしいなあっと思っていたら、行きつけの病院へ連れていきました

すると、これは・・・取った方がいいですね

だんだん大きくなると思いますよ

・・・なんて、不安な一言が

先生!原因はなんですか!っと

先生「栄養過多です」

もう、恥ずかしくて先生を直視できませんでした

でも、これを取るためには、全身麻酔による切開が必要でした

そのため、そこからあれよあれよと手術となりました

確かに、あの巨体をじっとさせておくことは不可能です

そのため、ジョジョに麻酔を効かせて、彼がおとなしくなるのを待ちました

手術自体はそれほど時間のかかるものではありませんでした

しかし、切開したのに縫ったりはしないんですね

綿のような粘土のような薬を傷痕に塗り込む塗り込む

それによって固めるといった感じでしょうか

あっという間でしたが、でも、麻酔も効いているのでふらふらの彼を連れて帰りました

あれから数日、彼はもうすっかり元気です

そして、現在ダイエット中です