震災から3年

未曾有の大震災から3年がたってしまいました

時間の流れは等しくあると思いますが、3年前の今日人生が大きく変わった方がどのくらいいらっしゃるのでしょうか・・・

先日、震災の影響でこちらに移住されていた方が、向うに帰られました

移住されていたのは、娘さんとママ

パパはどうしても仕事があるため、現地に残られていました

その方と色々の話をしました。

ママは私と同い年、娘さんもうちの娘と同じ年

よく似た環境の彼女が、小さい1歳数か月の娘の手を引いて、縁もゆかりもないこの土地をめざし、最小限の荷物だけをもって新幹線に乗った姿を想像するだけで涙が出ます

彼女は、今回の移住により多くのものを失い、多くのものを得たといいます。

失ったものは、残してきた親戚やパパの実家との絆や友人、得たものは、新たな土地での友人

いまだに自分の決意が正しかったかどうか、夢を見るといいます。

娘を思った勇気ある夫婦の決断を、私だけでも心から賛成して、彼女にお疲れ様でしたっと伝えたいと思います。